WiMAX スマートフォン

Wi-Fiルータサービスを選ぶときにauの選択は要注意ですよ!!

投稿日:2017年5月29日 更新日:

Wi-Fiルータサービスを選ぶときは、格安キャリアを選ぶべきか、やっぱり大手キャリアの方が安心なのかなど、どこのキャリアを選ぶべきか頭を悩ませますね。

使用環境や予算で自分に最適のキャリアを選ぶべきですが、個人的にはauを選択することは余りおすすめめしません。おすすめ出来ない理由や、お奨めのキャリアを解説と供に紹介します。

おすすめ出来ない理由は価格設定!

ポケットWIFIルーターで使用できる通信サービスの取り扱いキャリアの「定額料金」と「利用できるデータ容量」を比較すると、一見auとUQ WiMAXではほとんど違いがありません。

しかしながら、UQ WiMAXは契約時のコストが3万円ほどセーブ出来るので、Wi-Fi接続で月間通信量をノンリミットで利用しようとすると、結果としてauよりもUQ WiMAXの方がよりリーズナブルに無制限にデータ通信を行えるということになります。

何故UQ WiMAXはリーズナブルな価格で利用出来るのか?

UQ WiMAXはauと同等のサービスをよりリーズナブルな価格で提供していますが、どのようにUQ WiMAXはauより安くサービスを提供しているのでしょうか?

基本的にauはauショップでの取り扱いとなりますが、UQ WiMAXは直営ショップでの取り扱いだけではなく、BIGLOBE、GMO、So-netなどの代理店も手広く業務委託して展開しているのでより広い販売網を持っています。

すなわち、代理店の行う「キャッシュバック」こそがの有無がauとUQ WiMAXの価格差に繋がる安さの秘密なのです。

auと他の格安キャリアを具体的な数字で比較してみると?

「ノンリミットのデータ通信プランで2年間使用する契約」を例にとって具体的な数字で示すと次のようになります。

  • auショップで契約の場合
    総額費用(¥111,448-)
    実質月額費用(¥4,643-)
    キャッシュバック(¥0-)
  • UQ WiMAXの代理店「GMOとくとくBB」で契約の場合
    総額費用(¥71,004-)
    実質月額費用(¥2,958-)
    キャッシュバック(¥3,3000-)

2年間の契約で約3万円程度のコストがセーブできます。これだけでもau以外のキャリアを検討するだけの価値はあると思われませんか?

お奨めのキャリアとは?

今まで紹介した条件を元にしておすすめ出来るキャリアとは一体どこでしょう?答えはすでに何度も名前が挙がっているUQ WiMAXです。

「リーズナブルな料金設定は判ったけれどもサービス内容はどうなの?」と心配になる方も安心して下さい。「UQ WiMAXはauの系列会社」なので基本的なサービス内容に変わりは有りません。

取り扱い機種

au取り扱いの機種はUQ WiMAXでも扱っています、ポケットWi-Fiルーターは「W03」という機種がお奨めです。

エリアや通信速度

auと共有しているため問題ありません。オプション扱いになりますがauの携帯電話に使用されているLTE回線も利用可能です。

パッケージ割引

auには「auスマートバリューmine」という利用料金が毎月最大¥934-割引されるパッケージ商品がありますが、このサービスもau、UQ WiMAXどちらのキャリアで契約しても受けることが出来ます。

UQ WiMAXのW03をおすすめする理由!

おすすめキャリアは「UQ WiMAX」、ポケットWi-Fiルーターは「W03」であることを紹介してきましたが、ここではお奨めする4つの理由についてふれます。

ノンリミットのデータ容量

ライトユーザーであれば限られたデータ容量で十分問題なく利用出来るでしょう、しかし動画の鑑賞やネットゲームユーザー、一ヶ月にどれくらいの容量を使用するか判らない方は、ノンリミットで容量を使えるプランを選択することをお奨めします。

ノンリミットのデータ容量サービスは「au」「Y!mobile」「UQ WiMAX」の3キャリアが取り扱っています。

速度制限の問題

ノンリミットのデータ容量サービスでも、速度制限が掛かってしまうと意味が有りません、速度制限の設定はキャリアによって異なりノンリミットのデータ容量サービスを扱う3キャリアの設定は次のようになっています。

「3日で3GBのデータ通信を行った場合の通信速度」au(速度制限の設定は無く中継ポイントの混み具合による)Y!mobile(128kbs)UQ WiMAX(700kbps)
UQ WiMAXでは、速度制限時でも700kbpsの速度保障を公式発表しています。

しかしながら、実測値で6Mbps前後をマークしているとのレポートも上がっていますが、感じ方には個人差があり、少なからずストレスを感じる人もいるようですので、注意しましょう!

操作性の良さ

お洒落なデザインのW03は前モデルのW02よりも約2時間の長時間使用に耐えられるように改良され、さらに操作が非常に簡単です。初めてポケットWi-Fiルーターを使う方でも迷うことなく使いこなせるでしょう。

コストパフォーマンスに優れている

激安な代理店で契約することでWiMAXのWi-Fiルーターをリーズナブルに利用できることはすでに紹介しました。

通信速度も最大速度370Mbpsと最速で、通信エリアも広範囲でカバーされています。低いコストと高いパフォーマンスを実現している「UQ WiMAX」の「W03」はおすすめです。

まとめ

WIFIルータサービス選定時にauをおすすめしない理由とおすすめキャリアと機種について紹介してきました。紹介してきた内容をもう一度確認すると

  • auをお奨めしない理由
    auと同等のサービスリーズナブルに受けられるUQ WiMAXの方が断然お得だから!
  • お奨めのキャリアとポケットWiFiルーターUQ WiMAXのW03、リーズナブルに利用したい場合は「GMOとくとくBB」などの代理店で契約すること。

料金やサービスの形態を吟味して自分に最適なキャリア選定と契約が終ったら、ネットライフを満喫しましょう!

-WiMAX, スマートフォン
-, , , , ,

Copyright© Leaf , 2019 AllRights Reserved.